呼ぶためには手続きを | ピンクコンパニオンと一緒にお酒や食事、過激な宴会を楽しもう
menu

呼ぶためには手続きを

階段に座っている女性

スーパーコンパニオンを呼んでの宴会を楽しみたい、そう思った時にはスーパーコンパニオンを呼んでの宴会を開くための手続きを取る必要があります。
その手続の方法というのは非常に簡単で、スーパーコンパニオンの派遣を行っている特殊な派遣会社に対して派遣依頼を出すというものになります。
スーパーコンパニオンというのは專門の派遣会社に所属しているため、呼ぶためには派遣会社に対して「宴会を開きたいから派遣してくれ」と派遣依頼を出す必要があるのです。
派遣依頼の出し方は電話やメール、FAXなどいろいろな方法で派遣を出すことができます。

派遣依頼を出した後は、派遣会社から宴会の参加者数や盛り上げ方の傾向、会場について、その他のサービスについてといった多くことが聞かれます。
それに対して全て答えていき、両者ともに納得の行く形に話がまとまった場合、宴会への派遣が行われるようになります。
派遣の際に必ず伝える必要のあることは多数存在していますが、その中でも重要となるのは「参加人数」そして「会場」の2つです。
これらがどうして重要なのか、別項目にて解説を行いますが、まずはこの2つが上手く決まらなければ、コンパニオンの派遣が成立しないということは憶えておくようにしましょう。